• HOME
  • CLESC' 本川越店
  • コラム一覧
  • 今年の夏はこれを使って暑さを乗り切る!! 冷シャンプー、炭酸、スプレーなどなどなど。 【美容室で買える】オススメの ’’クールダウンアイテム’’5選を紹介します!!
img

美容アイテム 2020/07/07

今年の夏はこれを使って暑さを乗り切る!! 冷シャンプー、炭酸、スプレーなどなどなど。 【美容室で買える】オススメの ’’クールダウンアイテム’’5選を紹介します!!

今年は特に暑い季節になってきました。
そしてこれからもどんどん暑くなっていきますね。
今回は、この暑い季節を少しでも快適にするために
美容室ならではのオススメ【クールダウンアイテム】を紹介していきます!

No,1  【MTG】クラッキングセラム

img

まず一番初めに紹介するのが 株式会社MTGより発売されている

‘‘クラッキングセラム‘‘

です!

こちらは通称
≪頭皮用 高濃度 炭酸美容液≫
とよばれています!

主な効果としては
●頭皮を柔らかくする
●頭皮を保湿する
●頭皮の潤いを保つ
●血行を良くする
などがあります!
メントールを配合していることによってつけた後もスッキリいることができます!
つけるタイミングとしてはお風呂からでた時につけていただけたらと思います!
そうすることで頭皮の温度も少しクールダウンできドライヤーをかける際のストレスを減らせます!

つけた後のべたつきもなく匂いもないのでのでスッキリ使えるのもポイントの一つです!


そして高濃度の炭酸の力で血行を良くした状態で頭皮をマッサージすることにより
頭皮、顔のリフトアップ効果を見込めます!

ちなみに頭皮が【1mm】下がると顔は【1cm】下がると言われているので
お風呂上りの頭皮マッサージはとてもおすすめです!

そんなマッサージのお供に使いやすいものです!


内容量は 160g 入っていて
値段は  2400円(税抜き) となっております!

No,2  【MILBON ミルボン】クロナ アイススパシャンプー

img

お次に紹介するのは
株式会社MILBON(ミルボン)より発売されている

‘‘クロナ アイススパシャンプー‘‘

です!

こちらの商品は
お風呂に入って、まず一番に頭皮を冷やしたい方や
クールシャンプー独特の強いメントールが苦手な方に
オススメです!

何故かというと。
このクロナアイススパシャンプー
泡ででてくるシャンプーなのですが
この泡が氷点下の状態で出てくるのです!!
シャンプーを手にとって馴染ませるのではなく、頭皮に直接つけていくものなので
氷点下の泡が頭皮を速攻で冷やしてくれます!

そしてメントールも多少入っているのでひんやり感も持続してくれます!
ただし一般的なクールシャンプーよりはメントールによる効果は薄いので
強いメントールが苦手な方も安心してつかえます!

なんとこの クロナアイススパシャンプー 
冷たいだけではないんです。

それがこれです!
●オレンジオイル配合によりクレンジング力UP!
●炭酸の力により血行促進
●ミョウバン配合によりヘアカラーの褪色抑制

この3つの効果が凄いのです!


まず1つ目のオレンジオイルについてなのですが
オレンジオイルとは洗浄成分のことで
毛穴に詰まっている汚れや頭皮の汚れ、ニオイなどを綺麗にしてくれます!

夏場は汗をかくことや皮脂の分泌が増える時期で
なおかつ、それらが紫外線により酸化してしまい頭皮トラブルやニオイの原因になってしまいます。
それらを綺麗にしてくれるのが この オレンジオイル なのです!
香りもマンダリンオレンジでさっぱりとした洗いあがりになります!


2つ目の炭酸の効果による血行促進は前述のクラッキングセラムと同じだと思っていただけたらと思います!


そして3つ目のミョウバン配合なのですが。
このミョウバンが非常に優秀で、シャンプーをした際
髪の毛の内側からはヘアカラーの染料をとどめておく効果
髪の毛の外側からは髪の毛の表面のキューティクルを引き締める効果
があります!
ヘアカラーの染料は基本的にキューティクルから出ていってしまい褪色につながるのですが
このクロナアイススパシャンプーを使うことによりヘアカラーのもちがよくなります!


内容量は 160g  
値段は  2200円(税抜き) になっております!

No,3 【MILBON ミルボン】 Aujua GROWSIVEシャンプー

img

お次は 同じく株式会社MILBON(ミルボン)より発売されている

‘‘Aujua よりGROWSIVEシャンプー

です!

こちらは本来、頭皮環境を整えるためのものなのでこの5選に入れようか迷ったのですが
メントールが多少入っていてスッキリしつつ頭皮環境も良くしてくれるので
せっかくなので詳しく説明できればと思い選ばせていただきました!


前述の通りメントールは多少入っているのですが量は少ないためメントールに苦手意識がある方も
このシャンプーなら割とすんなり使えるかと思います!


そしてこのシャンプーのいいところは
地肌に存在する菌のバランスを整え健康的な頭皮と髪をつくっていってくれます!
詳しく説明すると
地肌には元々
・地肌に対していい働きをする菌
・頭皮に対して悪い働きをする菌
・頭皮に対して普段は影響がない菌
があります。

これらがバランス良くなっているうちは頭皮トラブルなどは出にくいのですが
年齢と共にバランスが崩れていき
地肌の赤みや抜け毛、細毛が増えてしまう原因になってしまいます。

そこで、この GROWSIVEシャンプーで洗うと頭皮にいる菌のバランスを保ってくれて
結果として赤みを抑えられたり、抜け毛、細毛をへらしていけます!
そして多少のメントールも入っており洗いあがりもスッキリとします!


ちなみにこの Aujua の商品はたくさん種類があり、その一つ一つに花の香りがついていて
GROWSIVEは【オーキッド】の花の香りになっています!


なので最近頭皮の調子が良くない方でスッキリしたい人にオススメです!

 
価格は  250ml / 3500円
     500ml / 5300円
    1000ml / 7900円
となっており

250mlはキャップを開けて使用するもの
500mlはポンプ式で押して簡単に出せるもの
1000mlは詰め替え用になっており
サイズが大きくなるにつれてお得になっています!

No,4 【DEMI】 ハレマオ シャーベットリフレッシャー

img

お次に紹介するのは
株式会社DEMI より発売されている

‘‘ハレマオ シャーベットリフレッシャー‘‘

です!

こちらの商品は頭皮及び身体に使えるスプレータイプのクールダウンアイテムになっております!

まずこのシャーベットリフレッシャー!
夏にピッタリのスッキリ感を味わえます!!
頭皮、首、足、腕などつけたところに強いクール感を感じることができます!
ですので メントールによる冷感刺激が苦手な方はご使用を控えることをオススメします。
使うタイミングとしては
お風呂上り、寝苦しい夜、暑い日の外出中、など様々な場面でつかえます!



そして、シャーベットリフレッシャーをオススメする理由としては

・サイズが大きくなく持ち運びに便利
・お持ちのシャンプーと組み合わせることにより簡単にクールシャンプーを作れる
・消臭効果がある
・ライム&ペパーミントの香りで爽快感UP

となっております!


サイズは高さが 17セcm で
直径は 4cm になっていて
鞄に入れてもかさばらず持ち運びしやすくなっております!
そのため歩いているだけで暑いこの時期に、外で瞬間的にクールダウンしたい時にピッタリなものになっています!

それに加えて消臭効果が高く
暑い中歩いて汗をかいてしまいニオイが気になりそうな時や人に会う前に使うと ‘‘ライムとペパーミント‘‘ の香りでさっぱりしつつ、嫌なニオイも消してくれます!


さらに、普段ご自宅で使っているシャンプーやボディソープにも混ぜて
即席クールアイテムをつくることが可能なので
クールシャンプーを買いたいけど使いきれるか心配な方や
色々な場面で清涼感を味わいたい方、仕事柄 外の移動が多くその後に人に会うことがある方にオススメになっております!


内容量は 80g 入っていて
値段は 1200円(税抜き) になっております!

No,5 【DEMI】 ハレマオ クールシャンプー

img

最後に紹介するのは
前述と同じく、株式会社DEMI より

‘‘ハレマオ クールシャンプー‘‘ 

となります!


こちらは清涼感を感じるレベルが ③番 ⑤番 ⑧番 ⑩番 の4段階に設定されており
数字が大きくなっていくほどに清涼感が強くなっていきます!

ちなみにこの ⑩番 は業界NO1の清涼感となっているようなので
メントールが苦手な方のご使用は控えて下さい。

香りもすべて違うものになっていて

③番は ペアー&エルダーフラワー の香り

⑤番は レモン&ジンジャー の香り

⑧番は シトラス&ペパーミント の香り

⑩番は グレープフルーツ&レモングラス の香りでどれも夏を感じれるさっぱりとしたものになっておりフルーツの香りによってのリラックス効果もあります!


先程で紹介したミルボンのクロナ アイススパシャンプーとは違い
泡がついている状態が長ければ長いほど清涼感を感じることができます!


他にも、ハレマオのシャーベットリフレッシャーと同じく消臭効果もあり汗をかいたあともニオイを気にすることなく過ごせます!
それに汗などが酸化した頭皮の老廃物を綺麗にしてくれます!

清涼感が強い為、シャンプーをした後もドライヤーで比較的涼しい状態で乾かせます!
そして、朝にシャンプーをすることによりとびきりの目覚めになります!!

価格は 250g/1600円(税抜き)
     500g/3000円(税抜き) になっております!

メントールは実際に温度を下げれる?

img

これで商品の紹介は終わりになるのですが
ここからは知らない人には少しためになるであろうことを書いていきます!


まず最初に【メントールで実際に温度を下げれるか】です!

メントールと言えばつけたところをスースーさせることが出来るものなのはご存知でしょうが
はたしてこのスースーは実際に身体の温度を下げてことによってなのか
それともそう感じているだけで実際は温度は変わってないのか
気になったことはありませんでしょうか?


答えを言ってしまうと。

 ‘‘メントールによって温度は下がらない‘‘ でした!


詳しく話すと人体の事なので難しくなってしまうのですが
人間の体には温度による刺激を感じる 【TRPチャンネル】 というものがあり
メントールはその中の冷感センサーである【TRPM8】というところを刺激します。
これにより実際には温度はさがっていなくても涼しさを感じることが出来るようなのです!

しかし、ただメントールを増やせば涼しさが増すというわけでもなく
メントールを増やしていくと 
不快な感覚を与える【TRPA1】というところが反応してしまい痛みに変わってしまいます。
ちなみにこの【TRPA1】を刺激するものには ワサビ、ニンニク、サンショウ、コショウetc などがあります。

なので暑いからといってメントールのものをつけすぎるのはやめておいた方がいいと思われます。

ただ、適量であれば程よい涼しさを感じることが出来るので
暑い夏に上手く使えれば快適に過ごすことが出来ます!

頭皮の皮脂の酸化や汗による蒸れについて

img

お次は頭皮についてのことを書いていきます!

夏は冬と比べ汗をかくことが増えるかと思います。
そして冬よりも紫外線が強いといわれています。

その理由としては太陽の高さが関係しているようで、太陽の高さが高いほど紫外線が強くなるみたいです!
なので、1日の中で比べてみると朝や夕方などの太陽が低い位置にある時よりも
お昼の太陽が高い位置にある時の方が紫外線が強くなります。

1年の中で比べると夏は太陽が高い位置まで昇るのに対して、冬は比較的低い位置までしか昇りません
そのため夏は冬と比べて紫外線が強くなります。

朝、昼、夕方で太陽までの距離は変わらないようなのですが
太陽の位置が低いと太陽光が地面に対して斜めに入ったり、大気を通過する距離が長くなるため
紫外線の量が少なくなるようです!


そして頭皮の件に戻るのですが
暑くなってきて頭皮に汗をかいたり、皮脂がたまってしまうことも増えてしまうかと思います。

そして皮脂が紫外線によって酸化してしまうことにより固形化してしまい
いつも通りのシャンプーだと落としにくくなってしまいます。
また、大量の汗や酸化してしまった皮脂をそのままにしてしまうと
炎症や湿疹の原因になってしまったり、ニオイやべたつきにもつながってしまいます。


そこで対策方法としては
・今回の記事のクールダウンアイテムを使う
・遮光性の高いツバのある帽子をかぶる
・日傘をさす
などが考えられます!


そしてたくさん汗をかいて紫外線に当たってしまった時に是非使っていただきたいのが

株式会社MILBON(ミルボン)から発売している
Aujuaシリーズの AGING SPA Clear Foam(エイジングスパ クリアフォーム) です!


こちらは炭酸でできているシャンプーになっていて
頭皮の皮脂やよごれ、ニオイなどをきっちり落としてくれて血行もよくしてくれるものになっております!
洗浄力が強い分毎日使うと頭皮の必要な油分も落としてしまうので洗いすぎにはお気をつけください!

夏は 週3~4回
冬は 週1~2回ほどの使用をオススメします!


炭酸の効果でしっかり汚れを落とすことができ、血行促進の効果もあるのですが
他にも
このシャンプーは普通のシャンプーと違い、液体ででてくるのではなく、泡の状態ででてくるので
泡立てする必要がなくとても楽に頭を洗うことができます!
そして保湿効果もあるのでお風呂上りにエアコンで頭皮が乾燥するのを防いでくれます!

価格は  170g/2800円(税抜き)
     320g/4000円(税抜き)

となっております!

髪の毛を乾かさないことのデメリット

img

お次は

髪の毛を乾かさないと何が起こるのか、何で乾かさなくてはならないかを書いていきます。


この暑い夏。
最近は夜も暑い日が多いかと思います。
そんな日にお風呂上りで体温が上がっている時にドライヤーをかけたくない方は割といるかと思います。
そんな時にオススメのアイテムは上に書いてあるものを参考にしていただけたらいいのですが
そもそも、なぜ乾かさなくてはならないのでしょうか。

おそらくご存知の方もいらっしゃるとは思いますが
ここで改めてご説明させていただきます!

主な理由としては
・髪の毛が痛む
・頭皮によくない菌が繁殖する
・寝ぐせがつきやすくなる
・カラーの色もちが悪くなる
などがあります。

一つ一つ説明していくと

【髪の毛が痛む】

まず髪の毛の表面には鱗状に重なっているキューティクルというものがあります
これが髪の毛の中の栄養を外に出さないようにしてくれる働きをしてくれます!

このキューティクルは髪の毛が濡れていたりすると開いてしまうのですが、開いているとトリートメントで中に入れた栄養や水分が外に出ていってしまいます。
これによりパサつきや乾燥の原因となりダメージに繋がり、まとまりの悪さにも繋がってしまいます。



【頭皮によくない菌が繁殖する】

濡れた状態で長時間放置していたり、そのまま寝てしまったりすると
湿度が高く暖かいところを好むダニや細菌が繁殖してしまいます。
やはり、お風呂ではしっかり洗えていても家具や寝具には細菌がついていてそこから繁殖すると言われています。

そして悪い細菌が増えてしまうと
頭皮の細菌のバランスが悪くなってしまい
結果として頭皮が荒れてしまったり薄毛や細毛の原因になってしまいます。



【寝ぐせがつきやすくなる】

髪の毛を乾かして寝た時と、乾かさないで寝た時では髪の毛のまとまり具合の差がとてもでてしまいます。
基本的に髪の毛は冷える時や乾く時に クセ がつきます。
なので、濡れたまま横になって寝ることで
寝ている間に髪の毛がぐちゃぐちゃになってしまいそのままクセになってしまい
朝になって直すのが大変な寝ぐせとなってしまいます。

反対に夜にしっかり熱を加えて乾かし、しっかり冷ますことにより
寝ている時にぐちゃぐちゃになったとしてもクセがつきにくく
もし寝ぐせがついたとしても直しやすいので、朝に余計な時間を取られないで済みます!


 
【カラーの色もちが悪くなる】

これは髪の毛が痛むのとほとんど同じなのですが
カラーは髪の毛のキューティクルを開いて色素を入れて髪の毛を染めていきます
なので、髪の毛が濡れて表面のキューティクルが開いてしまうと
栄養はもちろんのこと、中に入っている色素も外に流れてしまい 色落ちの原因の一つになってしまいます。



以上のことから
髪の毛を乾かさないことでのデメリットが割とあるということが分かっていただいたと思います。
なので
頭皮のニオイやトラブルが気になる方、朝の髪の毛をセットする時間を少しでも短くしたい方で乾かせていない方は
これを機に是非やってみてください!
今現在しっかり乾かせている方はそのまま継続を頑張ってください!

まとめ

img

いかがでしたでしょうか!
以上で今年の夏にオススメなクールダウンアイテムの紹介とちょっとした豆知識でした!

市販の物もいいのですが
美容室のクールダウンアイテムの方が頭皮や髪の毛への負担が少ないのでこちらがおすすめです!
今回紹介した商品は当店にて販売しております!
気になった方は
  
CLESC本川越店
TEL 049-227-7013

までお問い合わせください!

山下でした!ありがとうございました!