• HOME
  • CLESC' Luce
  • コラム一覧
  • なぜか髪がパサパサ! パサついて毛先が広がってしまう人 原因と改善方法を教えします!
img

ヘアケア 2020/06/02

なぜか髪がパサパサ! パサついて毛先が広がってしまう人 原因と改善方法を教えします!

世の中そろそろ活動し始めているこの頃、ステイホームしていて、髪の毛気にしていなかったなんて方も多いのでは。そろそろケアをしてキレイな髪で人に会いたいものですね。
そんな方達だけではないのですが、パサパサして広がってしまう、乾燥して水分がないみたいなど、ツヤも出ずまとまらない方にお役に立てればとまとめてみました!ご活用ください!

そもそも髪はなぜ傷む??髪の知識

img

そもそも髪はなぜ傷むのか。

何もしてないのに毛先が枝毛になったり、引っかかったりとした経験があると思います。

それは髪の毛自身が回復する力がないからなんです。
肌、皮膚は、傷ができても修復されて元に戻ります。自己治癒できますよね。

髪の毛は死滅細胞とも言われ自己治癒能力がないので、傷ができたら元には戻りません。

毛根のところから細胞が活性化され伸びていきます。伸びた毛はそこから自力で回復はできないのです。
なので予防やお手入れをしていかないとパサつく髪へとすすんでしまうのです。
パサつく順番としては髪の表面のキューティクル。
キューティクルが摩擦や熱により傷付いてしまい、
そこから内部のものが抜けていってしまいます。なのでお手入れが必要不可欠です。

パサつく髪の原因は?

img

1.もともと乾燥しやすい毛質。

お肌でもベタつきやすいオイリー肌や乾燥肌の方がいるように、髪の毛ももともと水分や油分が少ない乾燥毛の毛質があります。
傾向としては癖毛の人、毛が細い人髪の色素が薄い人が多くみられます。

そういう方はシャンプー剤やトリートメント選びから気をつけましょう。

2.夏の紫外線や冬の乾燥
外でお仕事をされる方やスポーツなどアウトドアが好きな方にみられます。
特に紫外線が当たると髪の細胞に攻撃してしまうのでUVケアが必要です!カラーをしている毛には特に紫外線が集まるので注意して下さい。
冬場など空気が乾燥することで静電気も起こり、水分や油分が抜けやすい状態になります。
お出掛け前のケアなどの保湿が重要です。


3.エイジング毛

加齢による毛の衰えにより白髪が生え始めたり、クセが出はじめると合図になります。
健康な生活習慣がとてもだいじですが、
頭皮のケアをするのがオススメです。

4.カラーやパーマ後の処置とお手入れをしていない
カラーやパーマをしてその薬剤をきっちり処置して残留させないのが大事です。
その残留物質でダメージをさせてしまうのが原因。
その後のアフターケアも重要になっていきます。

日常でのケア

img

・シャンプーとトリートメントの選び方が大事。
おすすめは、アミノ酸系のシャンプーを選びましょう!保湿力が高く優しく洗い上げるのが特徴です。
トリートメントはサラサラ軽いタイプよりしっとり保湿してくれるものがオススメです。なぜなら乾燥毛は水分油分が少ないから。保湿力の高いものを選びましょう!
ベタつくのが心配な方は、根元に付けずに中間から毛先につけるようにしましょう。少し時間を2,3分くらい置いてからよ〜くすすげば問題なく過ごせます。


・お風呂上がりにアウトバスは必須です。
濡れている髪をそのままにしておくとキューティクルは開きっぱなしでパサつく原因です。

顔もお風呂上がりには化粧水、乳液をつけるのと一緒で、髪もしっかり保湿していきましょう。
オススメは乳液タイプのアウトバスです。
乾いた後も毛先だけちょっとつけるとさらに安心です。


・自然乾燥よりは乾かす方がパサつくのを抑えられますし、ドライヤーの風を上から下に向かってあてることでツヤがでますし、さらに冷風をあてて仕上げればさらに髪が引き締まりツヤがでます。
コテやアイロンで熱を当てる時も注意が必要で、温度を160度以上はパサつきが強くなるので温度は低めにするのが良いでしょう。その時もアウトバスは有効なのでこまめに付けましょう。

・外に出る時は髪にもUVケアをしましょう!
帽子を被ったとしても毛先が出てることがほとんどだと思います。毛先までケアをしましょう。

・30代中頃からだんだんと髪にも変化が出てきます。
白髪が出てきたり、クセっぽくなってきたりと。そうすると髪のパサつきやすくなっていきます。
対策としては髪の内部からの原因になってきます。ので頭皮のマッサージや頭皮のエッセンスなどを使って頭皮環境を整えることプラス生活習慣を見直す事が大切です。
お手入れ方法
お風呂の入る前にブラッシングをして皮膚や毛穴の皮脂を浮き上がらせます。その時にオイル系のものを頭皮に馴染ませるとさらに効果大です。

シャンプー前のすすぎを長めによく流します。
その日の汚れは7割程度落ちます。なのでシャンプーはよく泡立てて軽めに全体を洗いましたら、マッサージをメインにしましょう。ポイントは下から上に持ち上げる。
そうすることで血流が上がり血の巡りが良くなることで髪の毛の栄養も行き渡りやすくなります。頭皮を動かすことも生えてくる毛が立ち上がりやすく健康に育ちます。

お風呂上がってから仕上げに頭皮の栄養補給や頭皮の皮脂バランスを整えていきます。
毛根の活性化しているところにマッサージによる血流を良くし、頭皮のエッセンスで栄養補給することで髪の内部から潤いのある髪が生えていきやすくなります。
頭皮のケアとても重要になっていきます。

サロンでのケア

img

▽サロンでのケアで必要なのが毛先のカット。
こまめに毛先を整える事はおすすめです。

引っかかってしまうとより髪を傷つけてしまう原因にもなるので。
2か月以内に1回はカットで毛先を整えるのをおすすめします。


▽カラーやパーマを繰り返している方は、もしくはおうちでなかなかお手入れできないという方は、
髪質に合わせてできるトリートメントしましょう。
1人1人の髪質に合わせてもしくは仕上がりに合わせて施術ができますので、仕上がりも、効果の持ちも良くなります。

▽髪の毛のお手入れはまず頭皮ケア!

頭皮は髪の毛の土台となる部分でここをケアすることで髪も健康に育ちます。
ルーチェの頭皮ケアを行なっている主なメニューが、
*頭皮の皮脂バランスを整えるスキャルプマッサージ(プチスパ)
*頭皮の毛穴の洗浄、血行促進のマイクロバブル(マーブ)
*カラーやパーマの薬剤の除去して頭皮をいたわるレゾインナーシステム(ダメージレス)があります。

頭皮のケアですが、髪の毛にとってもパサつきを抑えてまとまりも良くなるメニューです。 

ケアメニューのご紹介

img

○marbb(マイクロバブル) 〜泡のエステ〜

新感覚!泡のエステ。頭皮から髪の毛先までリセットできます。

洗浄→驚異的な小さな泡で毛穴の奥の毛根や
   毛髪のキューティクルの隙間まで入り込
   み余分な皮脂や汚れを取り除き洗浄して
   くれます。
   

血流アップ→ジャグジーのような泡の力で頭皮
      をマッサージするような感覚が味
      わえます。

サラサラ感→ゴワついていた髪の毛がまとまり
      よくなり、洗うだけでトリートメ
      ント をしたような指通りになり
      ます。
そこから通常のトリートメントを
      するとさらに質感がアップ、持続
      力もアップします。
月に1度髪をリセットしてあげる
      ことでサラサラなまとまりがある
      髪を持続できます。


○レゾインナーシステム(ダメージレス)
〜薬剤除去ケア〜

業界初、薬剤(カラーやパーマ)を極限までカットする薬剤除去システム!

しみない→頭皮に対する刺激を60〜90%減る
     アルカリ剤による刺激を引くことで
     頭皮の荒れ、かぶれ、老化防止

傷まない→毛髪による残留薬剤を70%以上減る
     残留して反応し続けるアルカリ剤・
     過水を引くことでパサつき、頭皮の
     老化防止(抜毛、薄毛)

臭わない→薬剤の残臭が90%ほど減る
     化学反応によって毛髪内にとどまる
     残臭を引くことで、帰宅後の不快感
     をなくせます。

頭皮や毛髪に悪い成分を残さないメカニズムで
お家に帰った後の髪が、まとまりやすくなります。
カラーやパーマされている方はレゾをおすすめします。                 
今まで取り除けなかった残留する薬剤をなくすことで、パサつきやゴワつきの状態になるのを防ぎ綺麗な状態をキープできます。



○髪質改善(サブリミック酸熱トリートメント)

髪パサつきを抑えて、綺麗にみせるのにはっきりと効果がわかるのはトリートメントメニューです。
当店では7種類のトリートメントを用意してます。
その中でもおすすめのトリートメントが資生堂からでました酸熱トリートメントです。

グルオキシル酸という成分が髪の形状を整えながら栄養補給していき、仕上げに熱を加えることで髪に定着し持続力もアップします。
髪の形状を整えるのでパサついてた毛先が驚くほどおさまります。



○スキャルプマッサージ
皮脂のバランスを整えて、頭皮をマッサージすると根元の毛根を刺激して血流アップさせることができ健康的な髪の毛を生やすことができます。
最後に頭皮のエッセンスで栄養補給することでさらに効果を発揮します。 

まとめ

img

日々のケアの意識がとても大事です。
シャンプー選びから紫外線防止。保護していくことでパサつきも抑えられていきます。
やはり基本は頭皮ケアです!
髪を綺麗に保つには土台となる頭皮を大切にすることがなにより1番大切なことです。

月に1度でもお店でケアをすることで髪をより綺麗に保てるようになります。
頭皮ケア、泡の力で洗浄し、カラーやパーマの薬剤を綺麗に取り除き、トリートメントで髪にしっかりと栄養補給していく。
その後はおうちでケアをしていけば間違えなしです。