img

カラー 2020/04/02

『初めてのカラーをかわいくしたい!!でもハイトーンやブリーチは気が引ける方に絶対おすすめ【イヤリングカラー】』

高校を卒業して初めてカラーをする方におすすめなのはズバリこれ!! 【イヤリングカラー】

【イヤリングカラーとは?】

img

耳周りの色を変えてアクセントをつけてあげるカラーのことです。 耳にかけたときや、ちらっと見える感じが、イヤリングみたいなかわいさ、おしゃれ感がで てくれる、最近人気のカラーです! さらに!カラーでアクセントをつける範囲が少しなので、髪のダメージも抑えられます!

【初めてのカラーにイヤリングカラーがおすすめな理由】

なぜカラーデビューにイヤリングカラーをおすすめするのか、どんな人におすすめなのか、 徹底解説していきます!

【初めてのカラー、どんな色にしよう】

初めてのカラー、絶対かわいくしたい!皆さんそう思いますよね。そしてアプリやSNSでカ ラーの画像を探します。
たくさんかわいいカラーの画像が出て来て迷っちゃいますよね。 最近人気のカラーは、ミルクティベージュや、グレージュ、といった透明感があるナチュラ ルな色です。派手になりすぎず垢抜けた雰囲気になるのでとってもかわいいです。 お客様でもこの系統の色にしたいという方が多いです。

【かわいい画像はだいたいハイトーン??】

ケータイで検索すると、かわいい画像ってたくさん見つかりますよね。透明感があって、透 き通るような色の画像を見て「こんな髪色にしたい!」と思ってスクショすると思います。 その、透明感のあるカラーって実はけっこう明るいんです。

【ハイトーンにすると透明感があってかわいい!!けどダメージ大】

カラーの仕組みを簡単に説明すると、カラー剤には2つの役割があります。まず、髪のメラ ニン色素を削って、髪のベースを明るく効果。次に色味を入れる効果。この2つの効果でヘ アカラーが仕上がります。そして透明感のあるカラーというのは、メラニンをたくさん削っ て、ブラウン味を消してあげないと出てこないのです。メラニンを削れば削るほど、髪に負 担がかかってきます。これがハイトーンのカラーほどダメージに繋がってしまう原因です。

【ダメージを抑えてかわいくする!イヤリングカラー!】

では、ダメージを覚悟しないとかわいいカラーはできないのでしょうか?? いえ、そんなことありません! ダメージを抑えてかわいくカラーを楽しむ方法。それがイヤリングカラーです! ハイトーンにする部分を耳周りだけに絞ってあげて、負担のかかる部分を限定してあげる方 法です! しかも、デザインとしても、ヘア全体と耳周りでコントラストが出るので、カラーが引き立 てられます! 耳にかけてもよし、結んでもよし、とっても楽しめるカラー。それが【イヤリングカラー】 初めてのカラーをかわいくしたい方に一押しです!!